北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel readies two ‘Broadwell’-based NUCs with NFC, vPro support(KitGuru)

“Broadwell”は今年の後半の予定であるが、既にこの“Broadwell”を搭載したNUCが開発されている。

Intelは“Rock Canyon”と呼ばれるNUCを開発している。この“Rock Canyon”は“Broadwell”コアのCore i5またはCore i3を搭載する。リリースは今年の第3四半期が予定されている。さらにその後にvProに対応する“Maple Canyon”というNUCのリリースも計画されているという。

“Rock Canyon”はコンシューマ向けに焦点を当てている。対応するI/OはUSB 3.0やHDMI, DisplayPortに加え、赤外線通信機能がある。ストレージはSSD向けのM.2 PCI-Expressスロットが搭載される。
 
“Maple Canyon”はビジネス向けで、vProに対応するCore i5を搭載し、Trusted ExecutionやVirtualization、Active Managementなどセキュリティや遠隔管理に関する機能が搭載され、エンタープライズ環境に適した製品となる。I/OはUSB 3.0とDisplayPort、Ethernetが搭載され、SSD向けにM.2 PCI-Expressスロットが搭載される。さらに柔軟性を高めるために“Maple Canyon”では2.5インチドライブを搭載することも可能となっている。

“Rock Canyon”も“Maple Canyon”も“Broadwell”コアのCore i seriesを搭載するが、これらはiGPUとしてIris Pro graphicsが内蔵され、128MBのオンパッケージeDRAMキャッシュを搭載する。“Broadwell”のIris Pro graphicsは40またはそれ以上のExecution unitを搭載し、ゲームなどでの性能向上を実現する。

“Broadwell”のGPUの正確なスペックはまだわからないが、APIとしてDirectX 11.1+, OpenGL 4.1, OpenCL 1.*に対応するであろう。またQuick Sync Video technologyが搭載され、MPEGやJPEGデコード支援に対応、また4K UltraHDディスプレイへの対応が行われると見込まれる。“Broadwell”の対応メモリはDual-channel DDR3となる。

“Broadwell”世代のNUCの話題です。この“Broadwell”世代のNUCのコードネームとしてコンシューマ向けの“Rock Canyon”とビジネス向けの“Maple Canyon”という名が出てきています。
搭載されるCPUはIris Pro graphicsを搭載するものになると言われていますが、流石に現時点ではCPUの細かいスペックは不明です。

NUCも“IvyBridge”世代から始まり、現在は2代目の“Haswell”世代、そして“Broadwell”で3世代目となります。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
142269 
BroadwellはLGAとしては販売しないんでしたっけ?
2014/01/14(Tue) 05:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142270 
Baytrailの1万未満ファンレスNUCを出してくれればいい
2014/01/14(Tue) 07:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142274 
M.2スロットか
mSATASSDの使い回しが出来ないな
2014/01/14(Tue) 20:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142355 
>Baytrailの1万未満ファンレスNUCを出してくれればいい
禿同
2014/01/16(Thu) 22:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7323-70db3541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック