北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
MSI's new Socket FM2+ boards are primed for Kaveri(The Tech Report)

AMDは“Kaveri”を1月14日にリリースする。それに関連してCES 2014の周にMSIは“Kaveri”に対応する新型のSocketFM2+マザーボードをお披露目した。

今回展示された中で一番小型のマザーボードとなるMini-ITXのモデルは“A88X1”である。メモリスロットはDDR3対応で2スロット、拡張スロットはPCI-Express x16スロットが1本である。ストレージはSATAが4ポート、またIntel Mini PCIeコントローラ経由でWiFiが内蔵されている。SocketFM2+のSocketは黒色をしているが、このマザーボードは基板や各種スロットも黒色で統一されている。
 
MicroATXマザーは2種類で“A88XM-E45”と“A88XM Gaming”である。“A88XM-E45”は2本のPCI-Express x16スロット、及び各1本のPCIとPCI-Express x1を拡張スロットとして搭載する。ストレージはSATA 6.0Gbpsが8ポートである。“A88XM Gaming”もよく似たレイアウトであるが、PCIの代わりにPCI-Express x1が増やされている。またSATAポートの向きが“A88XM-E45”では正面向きであるのに対し、“A88XM Gaming”では長いグラフィックカードを挿しても干渉しないように横向きとなっている。また“A88XM Gaming”の特徴としてAudio Boostがある。

“A88X-G45 Gaming”はATX規格のマザーボードである。“A88XM Gaming”にスロットを増やしてATXとしたようなマザーボードで、Audio Boostも搭載する。
今回の4種類のマザーボードは2月後半に登場予定である。


スペックを以下にまとめます。

A88X-G45 GamimgA88XM GamingA88XM-E45A88X1
規格ATXMicroATXMini-ITX
SocketSocketFM2+
チップセットAMD A88X
メモリ2ch DDR3
4スロット
2ch DDR3
2スロット
PCI-Exp. x16Gen. 3.0 x16:3Gen. 3.0 x16:2
(x16+x0 / x8+x8)
Gen. 3.0 x16:1
拡張スロットPCI-Exp. x1:2
PCI:1
PCI-Exp. x1:2PCI-Exp. x1:1
PCI:1
SATASATA 6.0Gbps:8SATA 6.0Gbps:4


CES 2014で展示されていたMSIのSocketFM2+マザーボードに関するもう少し詳しい情報となります。USBの数や画像出力端子の構成などの細かい点はまだはっきりしません。これらのマザーボードも含め“Kaveri”登場のタイミングでSocketFM2+対応の新マザーボードの登場が期待されます。

(過去の関連エントリー)
【CES 2014】MSIが“Kaveri”やSocketFS1b対応“Kabini”マザーを展示(2014年1月7日)



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
142271 
いい加減、USB通電しっぱなしでなければなぁ
2014/01/14(Tue) 09:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142301 
Llano+MSIマザーを未だに使ってます。
MSIのAPU向けマザーボードはいまいち本気じゃないものばかりだったと思いますが、Gamingシリーズが出てきたとこに驚きました。
2014/01/15(Wed) 12:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7322-5fd03297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック