北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Haswell-E Engineering Sample With 8 Cores and 3 GHz Clock Speed Spotted – Features 140W TDP and 2133 MHz DDR4 Memory(WCCF Tech)
X99 with DDR4 Memory, Haswell-E eight-core processor clocked at 3.0GHz(VR-Zone Chinease / 繁体中文)

Intelの2014年の計画がリークしている。その中には次世代プラットフォームとなる“Broadwell”や“Haswel Refresh”、Mobile向けのAtomベースのチップ、そして次世代Highend Enthusiast Desktop (HEDT) プラットフォームとなる“Haswell-E”の情報が含まれている。

VR-Zone Chineaseに“Haswell-E”のEngineering Sampleとされる写真が投稿された。この“Haswell-E”のES品は8-coreで周波数は3.00GHzであるという。製造プロセスは22nmで“Haswell”アーキテクチャを採用する。“Haswell-E”のX series―いわゆるExtreme EditionはIntelのデスクトップ向けとしては最初の8-core / 16-threadのCPUとなる。
 
Intelは“Haswell-E”のローンチ時に2種類の倍率ロックフリーの製品を投入すると見込まれ、1つはX seriesとなるExtreme Edition、もう1種類はK seriesとなるUnlocked editionである。“Haswell-E”のブランドはCore i7 5000 seriesとなる見込みで、X seriesはCore i7 5960X、K seriesはCore i7 5930Kとでもなるだろうか。なお、今回の情報では型番にまでは言及されていないが、Intelはここ最近は命名方式を維持しており、おそらくは現在の命名方式が“Haswell-E”や“Broadwell”でも維持されるものと考えられる。

“Haswell”は6-coreまたは8-coreとなる。L3キャッシュ容量は最大20MBである。LGA1150の“Haswell”同様、“Haswell-E”でもIntegrated Voltage Regulator (FVIR) が搭載される。フラッグシップとなる製品のTDPは140Wで、“SandyBridge-E”のCore i7 3970Xと比較すると10W低い。Intelによるとフラッグシップの“Haswell-E”は4-coreと比較して55%高いIPCを目指したといている。

「4-coreと比較して55%高いIPC」というのが少々腑に落ちない(「Single-thread性能が55%上がる」という意味だとすると、さすがにやや信じがたい)点がありますが、このあたりはいずれ分かることで、今の段階で細かく突っ込む必要はないでしょう(信頼と実績()のWCCF Techの情報ですし)。

“Haswell-E”と組み合わされるチップセットはX99となります。X99は10ポートのSATA 6.0Gbpsを搭載し、さらにUSB 3.0に対応します。

“Haswell-E”の対応メモリはQuad-channel DDR4-2133となります。PCI-Express 3.0は合計40レーン、X99との接続はDMI 2.0となります。このあたりの特徴は以前の情報通りです。

今回の話ではその“Haswell-E”のEngineering Sampleの写真が出回ったのが大きなポイントですが、そのEngineering SampleとされるCPUのヒートスプレッダには“Intel Confidential QUYZ ES 3.00GHz USA”の刻印が見られます。USAの刻印はこのCPUがアメリカで製造されたことを示していますが、製品版のCPUではこの刻印は“Costa Rica”や“Malaysia”となっていることがほとんどであり、ここがUSAとなっていることはこのES品が早い段階のものであることを示しているのではないかと推測されています。

スペックについてはWCCF Techで以下の様に推測されています。

◇Core i7 5900(Haswell-E / 22nm / 4ch DDR4-2133 / LGA2011-3)
  i7 5960X 8-core/16-thread 3.00GHz L3=20MB TDP140W
  i7 5930K 6-core/12-thread *.**GHz L3=15MB TDP140W

ただし、写真からは周波数が3.00GHzであることしかわからず、残りのスペックはあくまでも推測の段階です。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
141861 
ライバル不在で本気出してないなあ
2013/12/13(Fri) 15:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141865 
製品版がES品と同周波数で登場するわけではないし、3GHz以上というのも(マーケティング的な理由から)予測されていること。
目新しい情報は無いがWCCF Techの記事は特に酷いな。既存のCPUのスペックすら間違っている。
2013/12/13(Fri) 20:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141866 
DDR4時代が来るんか、とうとう
まあこれがメインストリームへ降りてくるのはまだ先だけど
やっぱりIntel独り勝ちなんだな
HSA路線が奇跡の大逆転という状況にでもなれば・・・だけど・・・
現状も先も、やっぱりIntel安泰かい
2013/12/13(Fri) 20:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141867 
熱い!熱い!熱い!
こんな熱いCPU要りまへん
2013/12/13(Fri) 20:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141868 
>>141861
もし仮にIPCが55%も上昇しているのだとすれば、これを本気出してないととるのはだいぶおかしな話かと。
2013/12/13(Fri) 20:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141869 
本気だしても簡単にシングルスレッド性能が上がらない領域まで来ていると思うけどな。
2013/12/13(Fri) 21:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141872 
再来年のチップセットの命名規則はどうなるんだろう。
3桁いくんだろうか
2013/12/13(Fri) 22:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141873 
ライバルがいてもこんなもんでしょ
2013/12/13(Fri) 22:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141878 
結構ガチで本気だと思うけど…
値段以外は。
2013/12/14(Sat) 03:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141879 
Haswellアーキテクチャでクロック落としてるのにシングルで55%UPは厳しいね。
CPU性能向上(コア数)より、DDR4チップセットなどプラットフォーム更新がメインになるのだろうか…
2013/12/14(Sat) 05:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141883 
購入に向けてお金貯めよう。

それまでi7-920メインマシン壊れませんように(願)
2013/12/14(Sat) 09:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141884 
Haswell-E微妙にならなければいいけど・・・
2013/12/14(Sat) 10:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141885 
いつになったらウチのR4Eと3960Xが引退出来るんだ・・・
2013/12/14(Sat) 11:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141887 
Intelを以ってしてもこれが限界なのかなぁ
今までみたいに1年おきに新製品を出すペースだと、此処までしか出来ないって事のような・・・
2013/12/14(Sat) 13:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141889 
で、2014年の何月に出るの?
2013/12/14(Sat) 15:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141891 
>ライバル不在で本気出してないなあ
お薬飲み忘れてますよ
2013/12/14(Sat) 16:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141892 
Xeonを見れば、3.4Ghzくらいはいけるだろうに。
2013/12/14(Sat) 17:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141896 
冷静にガセと見るべきかな?
キナ臭すぐる
2013/12/15(Sun) 16:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141912 
X79の弱点だったUSB3.0とSATA3の数はX99でやっと解消されるんだな。
CPU性能よりもそっちに期待してる。
2013/12/17(Tue) 00:31 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
141921 
X79でSASサポートがキャンセルされたことを考えると、本気になるならSATA3.0よりSAS12.0Gbpsのサポートも合わせてやってほしい…
M2でも何も問題ない気がするけど、M2(PCI-Ex4)サポートかSAS12.0かどちらかはやってほしい…・
2013/12/17(Tue) 13:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7270-6d13d45b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック