北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Toshiba Announces Cost-Efficient Serial ATA SSDs for Read-Intensive Applications.(X-bit labs)

東芝は12月10日、HK3R enterprise solid state drive (eSSD) を発表した。HK3R eSSDはSerial ATAに対応し、読み込みを重視するアプリケーションでの使用を念頭に置いたものとなる。HK3R eSSDは様々な階層のストレージアプリケーション向けであるが、SASインターフェースを採用する製品程の先進機能は有していない。しかしその分価格は抑えられている。

HK3R eSSDは読み込み重視のアプリケーションに最適化されており、例えばRead cachingやError logging、Boot、電力喪失からデータを防ぐ必要のあるLow-duty storage application、End-to-end data保護機能などの用途が想定されている。HK3R eSSDは東芝独自のQuadruple Swing-by code (QSBC) エラー訂正技術を搭載し、高効率なECC (Error correction code) により、データへの安全なアクセスを約束している。
 
HK3R eSSDは2.5インチ・7mm厚のフォームファクタである。対応インターフェースはSATA 6.0Gbpsである。使用されるNANDフラッシュは東芝の19nmプロセスNANDである。容量は120GB, 240GB, 480GBが用意される。そして1日あたりのデータ書き換え容量の上限(DWPD:Driver Write Per Day)はドライブ容量補1倍となっている。HK3R eSSDはエンタープライズクラスの信頼性を融資、製品寿命の全ての期間において高性能を維持できるよう調整されている。保証期間は5年である。

以下にスペックをまとめます

THNSNJ480PCS3THNSNJ240PCS3THNSNJ120PCS3
容量480GB240GB120GB
NAND東芝 19nm MLC NAND
SequentialRead500MB/s
Write400MB/s280MB/s
Random 4KRead70000 IOPS
Write12000 IOPS10000 IOPS
インターフェースS-ATA 6.0Gbps, 3.0Gbps
消費電力1.0W


MTTFは200万時間となっています。SATAインターフェース対応とは言え、やはりエンタープライズ向けの製品であるので自作PC市場で見かけることは稀となりそうです。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
141853 
製品の耐久性では、これとほぼ変わらない
botchyworld.iinaa.net/ssd_cssd.htm
微細化の度に書き換え回数の上限はけた違いに落ち込んでいるから、余程潤沢な予備領域を持たせないとDWPDはひたすら悪化の一途なんだろう
2013/12/13(Fri) 08:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141855 
高高率なECC→高効率?
パフォーマンスへの影響が小さいという意味の高効率?
2013/12/13(Fri) 09:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141890 
>>141855
符号化率に対して訂正能力が高いってことだろう。
NANDの場合はECCの長さはだいたい決まっているので、訂正能力が高い符号だということ。
2013/12/14(Sat) 16:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7269-ed2dd661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック