北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Broadwell lineup features(CPU World)
Intel’s 14nm Process ‘Broadwell’ Lineup Details Leaked – First Glimpse and Minimum TDP only 3.5W(WCCF Tech)

次のIntelの新アーキテクチャである“Broadwell”は主にMobile向けとなり、現行製品からCPU性能・GPU性能が引き上げられるとともに、消費電力が低減される。“Broadwell”はまず“H series”、“U series”、“Y series”が登場する。しかし“Broadwell”のリリースは2014年下半期であるため、モデルナンバーや周波数などの細かいスペックを語るには時期尚早である。そのため、今回はより大まかな情報となる。

“H series”は高性能向けで1チップまたは2チップのプラットフォームを構成する。2チップ版は4-coreとなり、iGPUとしてGT3eまたはGT2を搭載する。L3キャッシュは最大6MBである。メモリはDDR3L-1600まで対応する。TDPは47Wであるが、いくつかのモデルはConfigurable TDPに対応し、TDP37Wとして動作させることも可能である。2チップ構成の“H series”は現行のHM86, HM87, QM87チップセットと組み合わされる他、新たにHM97チップセットが用意される。
 
1チップ版の“H series”は“Broadwell PCH-LP”を統合する。CPUコア数は4で、iGPUはGT3eを搭載する。L3キャッシュ容量は最大6MBである。TDPは47Wである。メモリはDDR3L-1600までに対応し、32GBまでサポートする。

超低電圧版となる“U series”と“Y series”は1チップ構成のプラットフォームとなる。どちらもCPUコア数は2となり、L3キャッシュ容量は最大4MBである。“U series”はDDR3L-1600またはLPDDR3-1600に対応し、最大搭載可能容量はDDR3L-1600の場合は16GB、LPDDR3-1600の場合は8GBとなる。TDPは15Wまたは28Wで、15WのものはiGPUとしてGT3またはGT2を搭載する。ただし、Celeron, PentiumについてはGT1となる。TDP28WのモデルはGT3を搭載し、Core i7, i5, i3ブランドでのみ展開される。

“Y sereis”はTDPが4.5Wとなり、さらに一部のSKUではConfigurable TDPにより3.5Wでの動作も可能である。CPUコア数は2で、iGPUとしてGT2を搭載する。L3キャッシュ容量は最大4MBである。メモリはLPDDR3-1600に対応し、最大8GBまでサポートされる。

以下にスペックをまとめます。

H seriesU seriesY series
Platform2-chip1-chip
CPUコア数42
iGPUGT3e, GT2GT3eGT3GT3, GT2, GT1GT2
L3 cacheMax 6MBMax 4MB
MemoryDDR3L-1600 32GBDDR3L-1600 16GB
LPDDR3-1600 8GB
LPDDR3
-1600 8GB
chipsetHM86, HM87, QM87, HM97Broadwell PCH-LP
TDP47W, (37W)47W28W15W4.5W, (3.5W)


TDPの()内の数字はconfigurable TDPで対応する数字となります。

このラインナップを見ていくとまず“M series”が無いことにまず気づきます。後から出るのかそもそも“Broadwell”に“M series”が用意されないのかは不明ですが、今の段階では“M series”に相当するSKUは確認されていないようです。次にTDP37, 47Wの“H series”が全て4-coreとなる一方で、“U series”と“Y series”は2-coreとSKUごとにコア数が綺麗に分かれている点に注目されます。そのうち4-coreモデルはL3キャッシュ容量が最大6MBにとどめられ、L3=8MBのモデルは見られません。

ひょっとするとL3=8MBモデルが無くなる代わりにGT3搭載モデルがより広くもたらされることになるのでしょうか?
デスクトップ向けに登場すると言われている“Broadwell-K”に関してもGT3eが搭載されるという情報が入っており、“Broadwell”世代ではGT3がより広く展開される可能性はありそうです。




PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
141846 
2コアのYシリーズがTDP4.5Wなら、その周波数で、4コアのUシリーズも出せそうな気がするけど。
2013/12/13(Fri) 01:33 | URL | LGA774 #lhVcev2I[ 編集]
141851 
スタンダードなA4ノート向けのSKUはどれに入るの
なくなることはないはずだが
2013/12/13(Fri) 08:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141856 
GT4はどうした。Mシリーズ以外には乗らないのか?
もっと高性能iGPUが一般化されると思ったんだが
ほとんどhaswell並みか
2013/12/13(Fri) 11:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
141859 
>141851
スタンダードA4ノートPC向けTDP枠は廃止ですってよ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/20121122_574440.html
「スタンダード」が昔と変わったってことだね
2013/12/13(Fri) 14:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141863 
A4ノート向けはU seriesのTDP15Wの枠に集約されるのか
その計画通りだと、Broadwellでは1チップ構成がボリュームの中心になって、Uシリーズの出荷量が大きくなるのだろうか
でも、元々35WのTDP枠の製品を15Wに移行させる場合、性能がかなり下がりそうだけど
>OEMメーカーに対してA4サイズのノートPCでも17W(Haswell世代以降は15W)への移行を奨めている。
2013/12/13(Fri) 17:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141864 
同じGT1~3の名称でも中身は違うはず。
次の世代のCPUが出たとしてもGT4~6とどんどん数字を増やしていくものではないのだろう。
次期Atom CherryTrailが16EU(Broadwell世代のHD Graphics)になるという話だから、
これをGT1とするなら、GT2は30EU、GT3が60EUほどになるかもしれない。
2013/12/13(Fri) 18:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141875 
>141864
broadwell-KのIrisProはだいたい蓮GT3eの10%向上。
IrisProがGT2eとして降りてくるかもと思ってたがここに存在しないし、この世代間では名称と中身が対応しそう。
でもbroadwellのiGPUは大幅に向上すると言ってるから、まだ上位iGPU(GT4?)が存在するはず。
それは160EUくらいになるかもね
2013/12/13(Fri) 23:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141897 
Yシリーズは用途的にGPUを酷使すると思えないから、GT1にしてもっとCPU性能を上げて欲しいですね。
2GHz台まで引っ張れれば大抵の用途で十分だろうし。
2013/12/15(Sun) 18:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141908 
正味の所、性能向上は5%ってところか。
なんの魅力もないな。
2013/12/16(Mon) 21:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142093 
28w作っても採用する会社がないんじゃ・・・
作ってくださいお願いします
2014/01/01(Wed) 22:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7267-d42cb057
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック