北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Windows 'Threshold' details leaked(bit-tech.net)
More on Microsoft's SKU-morphic Windows vision (ZDNet)
Full Start menu back with Windows 8.2(Guru3D)
次期Windows「Threshold」は3形態に、PC向けにStartメニュー復活か(マイナビニュース)

Microsoftの次期OSのコードネームは“Windows Threshold”と呼ばれている。そしてこの“Windows Threshold”は現在もWindows 7を使い続けているユーザーに合ったものとなるのかもしれない。

Microsoftは競合のAppleのOS Xの急速な進化に対抗すべく、リリースサイクルを早めており、“Windows Threshold”は2015年初めに登場するという。そしてこの“Windows Threshold”は3つのSKUが用意されるという。
 
“Modern Consumer SKU”はWinRT app(この場合のWinRTはWindowsの中核をなすAPIを差し、Windows RTのことを示す物ではない)をどうさせることに焦点を置いている。“Modern Consumer SKU”ではARMとIntel architecture両方に向けて開発され、Microsoftからの更新はWindows Storeを通じて高頻度に行われることになる。一方でWin32 appの動作には最適化していないが、PCのようなフォームファクタでも使用できるとしており、キーボードやマウスを使用するユーザーにもより使用しやすいような“desktop”が用意される可能性はある。

“Modern Consumer SKU”はWindows PhoneやARMで動作するWindowsタブレット・PC、ファブレットやその他タブレット向けとして位置づけられる。また一部のPCもcoreを搭載する可能性がある。MicrosoftはこのSKUをChromebooksの直接の対抗馬として位置づけており、より堅牢で安全なOSになるという。

“More traditional consumer SKU”は現行のPC市場向けである。“More traditional consumer SKU”はデスクトップを搭載し、マウス。キーボードを使用するユーザーがWindowsの外観をよりなじみやすく使いやすいようにカスタマイズすることも可能である。このSKUでは更新は今まで通りの頻度となり、時にWindows Storeからも更新が提供される。
またデスクトップ環境においてWin32 appがサポートされ、グループポリシーやデバイス管理なども引き継がれる。このSKUはいわゆる従来型のPCやタブレットなどのデバイス向けとなる。一方で"Modern"/Windows Store appを動作させることも可能である。


“Enterprise SKU”はボリュームライセンスのみとなる。またアップグレードは頻繁・継続的ではなく、Windows Storeからは提供されない。その代わり、IT policies/approvalsに応じ、ユーザーが望めば、自動的アップデートも可能である。

ずいぶんと訳が怪しげな箇所もあるため、マイナビニュースの記事も合わせてご覧いただくといいでしょう。
2015年に予定されている新WindowsのコードネームがWindows Thresholdで、このWindows Thresholdには3つのSKUがあるという話です。
1つめは“Modern Consumer SKU”でx86, ARM両方に対応し、いわゆるModern UIアプリケーションの動作を主眼に置き、スマートフォンやタブレットが主な搭載デバイスとなります。
2番目は“More traditional consumer SKU”でこれが従来のPC向けのSKUとなり、マウス・キーボードを使用するユーザーが使いやすいようにカスタマイズすることが可能となります。またStartボタンをStartメニューとして動作させることが出来るようなオプションが用意されるとされています。加えてオプションでModernアプリケーションが使用できる可能性もあるようです。
3番目は“Enterprise SKU”は今までのEnterprise Editionと同様にボリュームライセンスのみの提供となり、企業向けのSKUとなります。

自作PCにおいては、タッチパネルを前提としたModern UIの恩恵はほとんど受けることが出来ないこともあり、2番目の“More traditional consumer SKU”が主に選ばれることになるでしょうか。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
141790 
どちらにしても、7を使ってる人はほとんどPro使ってるだろうし、
サポート期間ギリギリの2020年まで7を使うよね・・・
2013/12/11(Wed) 00:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141793 
そうそうこういうのでいいんだよ
2013/12/11(Wed) 12:53 | URL | LGA774 #FFeI7iKU[ 編集]
141794 
価格のほうもAppleを見習ってください。。
ヘタなマザボより高いOSなんておいそれとは買えません
2013/12/11(Wed) 13:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141799 
>141794
AppleのOSはハードのおまけ
MSはOS専業
真似しちゃいけない部分だろ。
つーか、7 Ultimateまでに比較すると今のDSP版は半額の上にバンドル制限もないのに安くないとな?
2013/12/11(Wed) 15:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141800 
スタートメニュー復活といっても、Windows7スタイルのスタートメニューならお断り
2000やXPのクラシックスタイルなら大歓迎
2013/12/11(Wed) 15:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141801 
これは、「みんな、ずっとWindows7使ってネー」というお達しでは?
2013/12/11(Wed) 15:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141802 
目的に合わせてSKUを分ける
なぜ最初からその合理的な区分けでやらなかったんだ
時間はかかったが人事異動で軌道修正かけただけましなのか
2013/12/11(Wed) 15:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141804 
SKUが再編されるという事は
Windows Threshold は Windows 8.2 (8 SP2)ではなく
Windows 9(売り物)という事でいいのかな?
2013/12/11(Wed) 16:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141806 
やれやれやっと分かってくれましたか
7Proともやっとお別れできる日が来る
8,8.1は悪夢の歴史ですね
2013/12/11(Wed) 17:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141814 
Windows8.2になるのかな? それともWindows9? になるのかな?
Windows9のほうが良さそうだけど
2013/12/11(Wed) 20:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141823 
スタートメニューとAero Glassの復活はよ!!
2013/12/11(Wed) 23:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141825 
あとはAero Glassさえ復活してくれれば何も言うことはないのだが。
レジストリ弄れば復活できるみたいな抜け道作ってくれればいいのに、今流行りのフラットデザインなModern UIに合わないからと廃止するのはいただけない
スタートボタンもレジストリ編集で復活できたのが潰されたよな、意味わからん
2013/12/11(Wed) 23:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141832 
>141794
まだこういう意見があることには驚き。
OSXを入れられるマシンは何か?そのマシンを作っているのはどこか?
2013/12/12(Thu) 06:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141842 
4k2k対応を万全にして欲しいね
2013/12/12(Thu) 23:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141870 
いまどきMSがOS専業なんていってるほうが驚き
2013/12/13(Fri) 21:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141882 
>141790
ほんとWindows7の快適さに引っ越す気になれない
レスポンスビュンビュンで快適なIE9が使えるので、アップデートには相当な覚悟要るなぁ
2013/12/14(Sat) 09:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7259-1cf8bc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック