北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel Announces “Highland Forest” Communication Platform.(X-bit labs)

Intelは新たなコミュニケーションプラットフォームとなる“Highland Forest”を発表した。“Highland Forest”はXeon E5-2600 v2と新型のIntel communications chipset series 89xx(コードネームは“Coleto Creek”)で構成される。“Highland Forest”はワークロードの強化、最新のR&Dリソース、一般的なソフトウェアツール、そして高速なシステム実装によりテレコム顧客に高い効率性を生み出す。

“Highland Forest”のダイアグラムが描かれていますが、Processorは2基のXeon E5-2600 v2 series (IvyBridge-EP) が使用され、これらがDMIでIntel Communications Chipset 89xx seriesに接続されます。1つのXeon E5-2600 v2からはDDR3対応4chメモリコントローラと、PCI-Express 3.0が40レーン出ます。Intel Communications Chipset 89xx seriesからはPCI-Express 1.0が4レーン、SATAが2ポート、USB 2.0が6ポートy、そして10/100/1000GbE MACが4基内蔵されています。またQuickAssist technologyの記載も見られます。

こんなものもあるということで簡単に紹介しましたが、まず一般的にはお目にかからないものでしょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7258-ab86965c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック