北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel refreshes Bay Trail-M CPU lineup(CPU World)
Intel releases Bay Trail-M(Fudzilla)

9月にIntelは最新型となるULV processorとなる“BayTrail-M”をネットブックやMobileデバイス向けとしてリリースした。これらのMobile CPUはCeleronまたはPentiumのブランドで展開され、先代と比較し最高2倍のCPU性能と最高3倍のGPU性能を実現している。一方で消費電力枠は先代の“Cedarview”と同等で収められる。しかし、これでも不十分と考えたのか、Intelは今週に入り“BayTrai-M”のラインナップを更新し、PentiumとCeleronのより高速なモデルを投入した。このうち、Celeron N2806, N2815, N2820, N2920についてはCPU Worldで一度お伝えしたが、一部スペックに抜けがあった。今回、これらが正式にリリースされたことにより、以前の情報に追加される形で重要な事項がいくつか明らかになった。まず、今回リリースされたのは既存のCeleron N2805, N2810, N2910の高速版だけでない。2つめに、今回のモデルはより高い温度環境下でも動作でき、冷却を容易としている。そして3つめにCeleron N2800, N2900系に加え、Pentium N2920も登場する。
 
2-coreモデルはCeleron N2806, N2815, N2820が該当する。周波数は定格が1.60~2.13GHz、Boost時が2.00~2.39GHzである。いずれもL2キャッシュ容量は1MB、iGPUは“IvyBridge”と同世代のもので周波数は311MHz / Boost 756MHzである。メモリはDDR3L-1066に対応する。TDPはCeleron N2806が4.5W、Celeron N2815, N2820が7.5Wである。

4-coreモデルとなるのがCeleron N2920とPentium N3520である。L2キャッシュ容量は2MBとなり、周波数はCeleron N2920が1.86GHz/Boost 2.00GHz、Pentium N3520が2.17GHz/Boost 2.42GHzである。iGPUは“IvyBridge”世代のもので周波数はCeleron N2920が311MHz/Boost 844MHz、Pentium N3520が313MHz/Boost 854MHzである。メモリはCeleronがDDR3L-1066まで、PentiumがDDR3L-1333間で対応する。TDPはどちらも7.5Wである。
価格はPentiumが$180、Celeronが$132となる。


これらのCPUは既にIntel ARKに掲載されています。Intel ARKの記載をベースに、足りないところを今回の情報で埋めてまとめたのが以下となります。

Pentium, Celeron(BayTrail-M / 22nm / Mobile)
コア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュSDP
TDP
対応メモリ
GPU
EU数GPU周波数
Pentium
N3520
4-core
4-thread
2.17GHz
TB 2.40GHz
LLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1333
'13/11/9
$180
HD graphics
4854MHz
Pentium
N3510
4-core
4-thread
2.00GHzLLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1333
'13/9
HD graphics
4750MHz
Celeron
N2920
4-core
4-thread
1.86GHz
TB 2.00GHz
LLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/11/9
$132
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2910
4-core
4-thread
1.60GHzLLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
1066
'13/9
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2820
2-core
2-thread
2.13GHz
TB 2.39GHz
LLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/11/9
$132
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2815
2-core
2-thread
1.86GHz
TB 2.13GHz
LLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13Q4
$132
HD graphics
4844MHz
Celeron
N2810
2-core
2-thread
2.00GHzLLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/9
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2806
2-core
2-thread
1.60GHz
TB 2.00GHz
LLC=1MBSDP2.5W
TDP4.5W
DDR3L
-1066
'1311/9
$132
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2805
2-core
2-thread
1.46GHzLLC=1MBSDP2.5W
TDP4.3W
DDR3L
-1066
'13/9
HD graphics
4667MHz


CPU WorldとIntel ARKの記載には若干相違点があり、例えばCeleron N2815のGPU最高周波数はCPU Worldでは756MHzとなっていますが、Intel ARKでは844MHzと記載されています。またIntel ARKには今回リリース沙汰モデルのCPUおよびGPUのBase周波数の記載はありません。
動作温度環境云々の下りはT Junctionの違いとして見られ、今までのモデルは100℃であったのに対し、今回新たに登場したモデルは105℃となっています(Celeron N2805は80℃)。またCPU Worldでははっきりとは触れられていないませんが、既存モデルはTurboBoost非対応とはっきりと記されているのに対し、今回のモデルはTurboBoostへの対応の枠は無記載となっています。しかし、周波数の記載がUp to~となっていることから、恐らくはTurboBoostと同等の機能は備えるものと思われます。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
141160 
価格設定が強気過ぎないか…?
対応はQualcommなのに…
2013/11/12(Tue) 00:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141163 
たけーよ
2013/11/12(Tue) 08:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141164 
たけぇ!
2013/11/12(Tue) 08:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
141165 
$180のatomか。
出世したな。
2013/11/12(Tue) 13:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7203-4d62cad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック