北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
New details on Intel’s upcoming Skylake processor(VR-Zone)
Intel's "Skylake" CPUs with DDR4 and new base(ComputerBase.de / ドイツ語)

“Broadwell”の次のCPUとなる“Skylake”はDDR4に対応するが、PCI-Expressは引き続きGen. 3.0となる。

“Skylake”はまずワークステーション・サーバー向けの“Greenlow”プラットフォームとして投入され、Xeon E3-1200として登場する。この“Skylake”はLGA1151 socketを使用する。メモリはDDR4-2400に対応し、4枚までのDIMMスロットを搭載、最大容量は64GBとなる。
 
“Greenlow”プラットフォームを構成するのは“Skylake”CPUに加え、“Sunrise Point”PCHと“Jacksonville”Phyである。“Sunrise Point”はIntel C230 seriesとして登場する。PCI-Expressは20レーンのPCI-Express 3.0を搭載する。ストレージはSATA 6.0Gbpsが8ポートと、SATA Expressが3ポートとなる。

“Jacksonville”PCHはI219LM Intel Ethrenet controllerをサポートする。

“Skylake”は2015年に14nmプロセスで登場する。

“Skylake”の話が出てきています。
“Skylake”はまずXeon E3-1200 series(Xeon E5-1200 v5)に相当する製品群が登場し、これらはLGA1151を使用します。つまり、現行のLGA1150とは異なるSocketとなります。
メモリはDDR4-2400までに対応し、4 DIMMまでサポート、容量は64GBまでとなります。
PCI-ExpressはGen. 3.0を20レーン搭載するとありますが、これはCPU側に内蔵されるものと思われます。ストレージはSATA 6.0Gbpsを8ポートとSATA Epxressを3ポート搭載します。ストレージ機能に関してはCPU側が担うのかチップセット側が担うのかは明らかでありません。SATA 6.0Gbpsに関しては今まで通りであればチップセットがその機能を担うことになるでしょう。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7199-c8f1318e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック