北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Launches Three Kaveri APU SKUs in February 2014 – Feature Set For A10 and A8 APUs Detailed(WCCF Tech)
A model containing both A10 and A8, AMD "Kaveri" APU will be on sale in February 2014(VR-Zone chinease)
AMD to release Kaveri APUs half February 2014(Guru3D)
AMD "Kaveri" Desktop APU Launch Date Revealed(techPowerUp!)

VR-Zone chineaseがAMDの“Kaveri”に関する資料を入手した。これによると“Kaveri”は2014年2月にローンチされる様である。以前の情報でも“Kaveri”が2014年第1四半期―おそらくは2月に延期されたという情報が出ていた。しかし一方で“Kaveri”のベンチマークも出てきてはいた。今回の資料にはEngineering Sampleと製品候補版サンプルがそれぞれ2013年8月と10月となっている。製品準備版サンプルが12月初旬の見込みで、本格生産開始が12月下旬である。
 
AMDは2014年2月に3種類のSKUを登場する予定で、内訳はA10 seriesが2種類、A8 seriesが1種類となる。スペックについては説明されていないが、“Kaveri”の特徴として、AMD Start Now 3.0、新しいPCI-Express SSD interface(SSD専用のx4インターフェース)が挙げられており、APUはよりレイテンシを低く、消費電力を低くするとともに、PerformanceレベルのAudio co-processorを搭載し、高品質なオーディオ管理を行う。ちょうどRadeon R9 290, R7 260Xで採用されたTrueAudio technologyのようなもののようにも思える。

“Kaveri”はHeterogeneous System Architecture (HAS) に準じ、CPUとGPUでメモリのコヒーレンシを撮ることができる。この新たなUnified accsessはプログラミングを容易にし、ハードウェアのアクセスを高速化する。

“Kaveri”は最大4-coreまでの“SteamrollerB”コアを搭載する。“SteamrollerB”はBoostを強化した“Steamroller”アーキテクチャの改良版である。さらにcTDPへ対応し、周波数もより高くなる。統合されるGPUは“Volcanic Islands”で採用されている“Graphics Core Next”アーキテクチャのものとなるだろう。

つまり“Kaveri”はAPIとしてMantle, OpenGL 4.3, DirectX 11.2をサポートする。APUのような低価格プラットフォームとしては驚くべきことだろう。また先日のエントリーで“KV Spectre Desktop 100W 1305”と呼ばれるTDP100Wの“Kaveri”がSisoft Sandraベンチマークポータルに見つかったことが取り上げられた。そこではGPUのスペックやメモリと帯域テストが行われていた。ここで使用された“Kaveri”は13基のCompute unit―つまり832基のStreamProcessorを搭載するとあり、Radeon HD 7790よりは少ないがRadeon HD 7770よりも多いStreamProcessorを搭載するとあり、高い性能が期待できるものであった。名称はRadeon R5 M200 seriesとなっており、この名もCatalyst driverの中で見つかったことがあった。単体GPUのラインナップを踏まえるとRadeon R5 230とでもなるだろうか。

“Kaveri”の登場時期に関して2014年2月という情報が出てきています。この時登場するのは合計3種類で、内訳はA10 seriesが2種類、A8 seriesが1種類となるようです。

“Kaveri Desktop Features”と題されたスライドには“Kaveri”の特徴が6項目に分けられてまとめられています。

AMD Smar NowQuick S3, S4 resum
Quick WLAN connect
Smart Sleep
New PCIe SSD InterfaceDadicated x4 PCIe interface for SDs or caching
New Audio Co-processorHigh performance, lo latency, low power, audio processing
Heterogeneous System Architecture (HSA)Unified CPU & GPU address space with shared address pointers
New "SteamrollerB" CoreMicro-architecture Improvements,
Improved boost residency,
Configurable TDP
New Next Gen Graphics CoreBest in class APU graphics
Fast PCIe Gen 3 interface


下3つはAPUコアそのものの改良点と言えます。
HSAや“Steamroller”によるCPUアーキテクチャ改良、PCI-Express 3.0への対応は既報の通りです。CPUコアの“Steamroller”は“SteamrollerB”と表現されており、Boost機能を改良・強化している模様です。またConfigurable TDPに対応し、恐らくは場面によってTDPを調節できる物と考えられます。

上の3つはプラットフォームの拡張と見ることが出来るでしょう。3番目のNew Audio Co-processorはAPUにAudio処理用のユニットが載せられることを示しているのでしょうか。先日発表されたTrueAudio technologyに関連があるのかもしれません。New PCIe SSD interfaceはPCI-Express x4を用いる物のようですが、どのような形での実装になるかは不明です(用いられるPCI-ExpressインターフェースがCPU由来なのかチップセット由来なのか。SATA Expressとはまた異なるものなのかなど)。



PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
140827 
消費伝ロクを低く→消費電力を低く
2013/10/28(Mon) 18:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140829 
一時期は年内とかいう噂もあったけど、やっぱり年越しか。
安定のAMDだね…
2013/10/28(Mon) 19:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140831 
消費伝ロク、になってますよ
2013/10/28(Mon) 20:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140832 
GLOBALFOUNDARIESが覚醒するのはいつなんだか
Steamrollerが出てないのにもう改良版設計されちゃってるよ
というかコア数とクロック低くてAPU選別落ちでもいいから新アーキのFXを出してほしいわ
2013/10/28(Mon) 20:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140833 
伝ロクまめ!
2013/10/28(Mon) 20:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140834 
消費伝ロク?
消費電力とエスパー(笑)
2013/10/28(Mon) 20:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140835 
AMD反転の狼煙となるか?!
2013/10/28(Mon) 21:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140836 
アレコレ機能詰め込まれた、結構面白い代物になるのかな?
この系統で一台組んでみたいかも
2013/10/28(Mon) 21:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140837 
失礼ながら、この情報の信頼性はどのくらいなのでしょうか?
できたらKaveriのPCを買いたい
APU13で正式発表されるんでしょうけど
2013/10/28(Mon) 21:11 | URL | PC買い替え予定者 #IzkbfxZU[ 編集]
140842 
Trinity(BD) → Richland(PD)
のような中間リフレッシュ
Steamroller → SteamrollerB
の時期になるまで
GFの製造が一世代分以上遅れたって事かな
2013/10/28(Mon) 22:17 | URL | - #-[ 編集]
140844 
PS4買わず、これ買おう
と言いたいがFX出ないんだよね

多勢の一般人はFXより省エネ、省スペースPCだもんね
一般人に広く浸透した結果、業界は成長したがラインナップがマニア向けからビギナー向けに変わってしまうのは仕方ないとはいえ残念でならない

せめて、サーバー用CPUをOC可能にして別シリーズで出してくれ
迷惑は掛けん、儲けさせてやるから頼むよ
2013/10/28(Mon) 22:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140849 
HSAがHASになってますよ~
2013/10/28(Mon) 23:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140851 
>“Kaveri”はHeterogeneous System Architecture (HAS) に準じ、

HSAですね。

もう来年の話が遠くなくなってるんだなあ……
2013/10/29(Tue) 01:49 | URL | LGA774 #KfkS430g[ 編集]
140853 
※140829

AMD「いつ2014年が西暦と言ったかね(ククク」
2013/10/29(Tue) 06:26 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
140854 
いろいろ詰め込みすぎているようにも見えるが、Bulldozerで失敗した経験が生かされていそうだな。
2013/10/29(Tue) 07:43 | URL | LGA774 #H8Em3lUo[ 編集]
140855 
HD7770以上か・・・すごい時代になったなあ
2013/10/29(Tue) 08:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140871 
http://wccftech.com/amd-kaveri-steamroller-performance-revealed-integor-point-results-show-viable-competition-haswell/

そのKaveriだけど、肝心のSteamrollerコアが微妙だというリークが…
浮動小数点演算がさらに弱くなってどうする。

GPU側に任せるんだよね、そうだと言ってくれ…
2013/10/29(Tue) 23:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140901 
※140871
Kaveriはキャッシュが2MBしかないとか書いてあるような…(FXはL3もある)
2013/10/30(Wed) 19:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140936 
Kaveriは出てから検討だな、個人的には
Richlandの28nm出して欲しいけど無理だろか?
2013/10/31(Thu) 15:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140939 
>>140871

140901が言うとおり、そのページの一番下に、浮動小数点演算が遅いのは、この比較ではKaveriだけはAPU、他はFXで、キャッシュ容量に差があるせいじゃない?って書いてあるね。
よほど大きなミスをしない限り、コアの性能自体が下がるってことは、さすがにないんじゃないかなあ。

それよりPiledriver比で(キャッシュ小さいのに)整数演算性能が30%向上してるのは結構イイね。
まあ絶対性能だとIntelに差をつけられてる分、性能向上が楽な面はあると思うけど。
2013/10/31(Thu) 18:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140972 
俺はKaveriが出るというのでRichlandを買わずに待ってたんだから、性能は上がっていて貰いたいなぁ。
待たされた上に性能も下がってるというのではやり切れない。
2013/11/01(Fri) 16:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7176-fb792693
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック