北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Nvidia G-Sync matches LCD refresh rate to GPU render rate(The Tech Report)
NVIDIA G-Sync: Death of the Refresh Rate(PC Perspective)
Nvidia announced G-Sync - eliminates stutter and screen tearing with a daughter module(Guru3D)
NVIDIA Introduces G-SYNC Technology for Gaming Monitors(techPowerUp!)
Nvidia Introduces G-Sync - The Death of V-Sync(Bright Side Of News)
Nvidia Unleashes G-Sync Technology for Gaming Monitors.(X-bit labs)
NVIDIA,Vsync有効でも無効でもない第3のディスプレイ同期技術「G-SYNC」発表。その正体と狙いを明らかにする(4Gamer.net)
Introducing Revolutionary NVIDIA G-SYNC Display Technology: Ultra-Smooth, Stutter-Free Gaming Is Here(NVIDIA)

10月18日に開催されたモントリオールのイベントで、NVIDIAはPCモニタに大きな変革を起こすであろう新技術―“G-Sync”を発表した。“G-Sync”はディスプレイとGPUの直接同期を実現するもので、従来のLCDのスケーラ―に取って代わるものである。つまり、今までの固定されたリフレッシュレートが、レンダリングパイプラインとリンクした動的なものに置き換わる。そしてGPUがフレームのレンダリングを終了するとG-Syncは直ちにスクリーンに送信する。
 
フレームが出来上がった時点でディスプレイに表示されるため、ティアリング(Tearing)やカクツキ(Stuttering)を除去できる。そして低いフレームレートでもスムースな描画を得ることが出来、レイテンシもV-Syncを無効とした場合と遜色ないものとなり、反応性も問題ないものとなるだろう。

NVIDIAがモントリオールのイベントで新たなディスプレイ同期技術となるG-Syncを発表しました。これの解説は4Gamer.netに詳しく掲載されています。
ハードウェアしては、“Kepler”かあるいはそれ以降のNVIDIA GPUとG-Sync対応ディスプレイが必要となり、またグラフィックカードとディスプレイはDisplayPort 1.2aで接続されている必要があります(ただし、後々にHDMI 2.0やDVIに対応できるよう設計されているよう)。解像度は3840×2160まで対応しているようです。
G-Syncを用いるにはNVIDIAコントロールパネルにあるG-Sync設定項目を選択して有効化すればいいようです。

G-Syncに対応するにはディスプレイ側にNVIDIA製のG-Syncモジュールを搭載している必要があり、このG-Syncモジュールは映像エンジンSoCとフレームバッファメモリ、スケーラ回路を搭載したものとなっています。ディスプレイメーカーはこのG-SyncモジュールをNVIDIAから購入し、実装することでG-Syncに対応する形となります。

対応するディスプレイとしてはASUSがVG248QEのG-Sync対応版を2014年第1四半期に予定されており、価格は$399となる見込みです。


PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房

コメント
この記事へのコメント
140622 
面白い技術だ
が、囲い込みマジ勘弁

シームレスに利用できるよう業界規格として策定してくれないかな
2013/10/20(Sun) 19:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140623 
>NVIDIA製のG-Syncモジュールを搭載している必要があり

また自社限定規格か
これは普及しない
2013/10/20(Sun) 19:20 | URL | - #-[ 編集]
140627 
こういう体感商法って訴求力が無くて流行らないよね。
なにか滑らかさを数値化できればよいのだろうが。
2013/10/20(Sun) 19:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140631 
30fps位しか出ない場合意味がないのでは?
2013/10/20(Sun) 20:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140633 
や っ ぱ り こ の タ イ ト ル に な る と 思 っ た
2013/10/20(Sun) 21:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140634 
機能的には凄くいいけど制約がキツい
GPUもディスプレイも選択肢が限られるし、ディスプレイの心臓部がNVIDIA任せになるのも不安
モジュールで提供するなら、滑らかさだけじゃなくて描画遅延、OD回路、超解像、ゲーム補助機能etcも
相当なレベルで仕上がってないと流行らないだろう
2013/10/20(Sun) 21:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140635 
自慰娠喰
2013/10/20(Sun) 21:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140636 
オープン規格でないのはイメージが悪い。
技術は認めるのだが。
2013/10/20(Sun) 22:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140638 
お前がやるべき事は3つ
1)真紅を作れ
2)真紅を起こせ
3)防御せよ

ゲフォ買った上で、これ買わないと真紅を使わせないという『引っぱたき』攻撃とか、フツーにユーザから総スカンされそう…
2013/10/20(Sun) 22:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140640 
ゲーマー向けだから、別に広く普及しなくてもOKって事?

ガチでやってる人は良いお客さんだから、その層を囲い込み出来たら大きいね
2013/10/20(Sun) 23:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140643 
対応ディスプレイを指名して購入する人がどれくらいいるかな?
2013/10/20(Sun) 23:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140645 
写真見ると結構でかいSOCですねえ
載せるのにかなりお金かかるんじゃ
2013/10/20(Sun) 23:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140646 
当分DPのみなんだってね、これはアレだね
2013/10/21(Mon) 00:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140647 
モニタ屋としてはあんまり積みたくないSOCだろうなあ…
なんか実装面倒そうな感じするし。
2013/10/21(Mon) 00:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140652 
PhysXと同じ末路を辿る気配がプンプンするぜよ
得られる効果が割と微妙な割にハードによる囲い込みをやる為の
下準備たりなさすぎやしないかね
2013/10/21(Mon) 01:57 | URL | LGA774 #KfkS430g[ 編集]
140655 
ま た 真 紅 か
2013/10/21(Mon) 03:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140657 
かなりスペックに余裕がないと、V-Syncで60fps維持はきついからありがたい
WQHDに買い換えたいから、対応ディスプレイが出たら欲しいが
わざわざこれだけのために買い換える人はそういないだろうな
2013/10/21(Mon) 03:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140658 
目によさそうではある
独占が残念
2013/10/21(Mon) 04:01 | URL |   #-[ 編集]
140660 
GeForceユーザーなら対応モニタ買うだけだからな
どうせAMDがオープンオープンいいながらパクるだろうけど
ゲーマーにとっては当面GeForceしか選択肢がなくなった
2013/10/21(Mon) 07:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140661 
こんな規格で普及するのか?
2013/10/21(Mon) 07:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140662 
>140645
対応モニタ $399 非対応 $269
PCBみるとこれだけで$130は高い
もちろんメーカーの取り分もあるだろうからこんなもんかもしれない
しかし$130でカクツキとティアリングがなくなるのが安いとみるか高いとみるかは人それぞれ
2013/10/21(Mon) 07:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140663 
FPS/RACEゲーマーなら割と需要はありそう。
2013/10/21(Mon) 08:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140664 
紙芝居が捗るな・・・
2013/10/21(Mon) 08:51 | URL | LGA774 #WzzJX4NY[ 編集]
140665 
むしろ直流の電圧入力ソケットとLVDS端子と汎用ピン出してもらって、必要なのはケースとパネルと企業ロゴだけって勢いになってモニタ屋は組み立てだけの存在になるかもなw
2013/10/21(Mon) 09:00 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
140668 
独占云々の前にモニタに非汎用回路を載せるとか、何の冗談か?
2013/10/21(Mon) 10:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140669 
大丈夫だ、問題ない
2013/10/21(Mon) 10:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140671 
囲い込みってか、他が発想すらしなかったものは
独自で作るしかないじゃん
2013/10/21(Mon) 12:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140672 
・VSYNCを描画完了と同期させる
・ディスプレイはVSYNCをトリガにしてリフレッシュする

この2点だけでよくね?
ディスプレイ側にバッファ持つコストは割に合わなくね?
2013/10/21(Mon) 13:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140673 
目の付け所は流石。
2013/10/21(Mon) 13:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140675 
>140660
選択肢がなくなったって言ってもG-SYNC搭載モニターの登場は2014年って言ってるし、AMDはAMDでMantleAPI等の発表やAMD向けにゲームエンジンを最適化すると発言してる開発スタジオも出てきてる訳だし、今の時点で選択肢が無いと決め付けるのはまだ早いでしょ。
2013/10/21(Mon) 14:25 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
140676 
記事にも出てるVG248QEは後付けキットでもG-Syncに対応可能らしい。
VG248QEがいけるんなら他の発売済みのモニターでも後付けがOKになるかもね。
2013/10/21(Mon) 14:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140677 
おばかさぁん
2013/10/21(Mon) 14:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140679 
ゲーマー向けノートPCはこれ積んでくると思う
2013/10/21(Mon) 15:48 | URL |   #-[ 編集]
140683 
3Dメガネと同じ末路が見える…
2013/10/21(Mon) 16:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140686 
同期信号を送るケーブルを一本増やしてフレームレートを可変にする機構を今の規格に後付できればそれで必要十分なのに、欲張りすぎだよね。
モニタ屋が心血を注いできた映像エンジン回りまで手を出すなんて、映像品質にも不安しかない。

対応ディスプレイはパネルとSoCを組立てただけの安物(画質は非対応機に劣る)とSoCをバイパスする高級機という構図で両極化しそう。
2013/10/21(Mon) 21:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140692 
まあカードは買うだろうがモニター縛りは無理だろ
効果は限定的かつ体感レベルでしかないのに、選択肢ほとんどなくなる
カードは最初から少ないから気にならないだろが。
2013/10/22(Tue) 02:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140694 
Mantleの対抗なんかね
どうなることやら
2013/10/22(Tue) 08:10 | URL | LGA774 #j7kPgX2Q[ 編集]
140697 
可変フレームレートとか高フレームレート必要なFPSとかアクション系ゲーマーから動き把握しずらいとか感覚狂うとか大ブーイングされそうな気がするんだけど大丈夫なんかい
2013/10/22(Tue) 09:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140700 
いいけど否定したい、そんな気分。
2013/10/22(Tue) 13:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140705 
モニタのリフレッシュレートが高ければ従来方式で無問題。
2013/10/22(Tue) 22:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140772 
技術としては面白いけど、普及する前から一社独占だったら代替技術が出ちゃうか普及しないかのどちらかだよなあ
ディスプレイメーカー大手を何社か抱きこんで製品をバカスカと安価に売りまくれば別だけど
2013/10/26(Sat) 06:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
140778 
>140697
あの・・・どこからつっこめばいいのか・・・
いろいろ並べて否定したい気持ちはわかるけどさ
2013/10/26(Sat) 11:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/7158-83e38d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック