私ことWill=North/北森四夜が興味深いと思ったPCパーツの情報を紹介するblog。優雅なニュースをスキマからお届けします。
Radeon HD 7790 has 768 Shader Processors(Guru3D)
Test results of unknown AMD video cards in CL Benchmark(Xtreview.com)
OpenCL performance of next-gen AMD mid-range GPUs hit the intertubes(SemiAccurate)
First benchmarks of AMD Radeon HD 7790 appeared(ComputerBase.de / ドイツ語)

AMDの未発表のグラフィックカードのOpenCLベンチマークがインターネット上に出まわっている。この未発表のグラフィックカード―Radeon HD 7790は768基のStreamProcessor数を有するとされる。以前の噂では896と伝えられていたが、今回の情報ではこれよりも若干少なくなっている。周波数は1075MHzである。メモリはGDDR5 2GBを搭載すると見られ、メモリインターフェースは128-bitとなる。
 
掲載されたRadeon HD 7790のベンチマークスコアはOpenCLの性能を測るCLBenchmarkのスコアです。CLBenchmarkのWebサイトからは既に削除されているようですが、ComputerBase.deやSemiAccurateにはRadeon HD 7770と比較する形でスコアが掲載されており、おおむね10%前後Radeon HD 7770を上回る数値となっています。

Radeon HD 7790のコードネームは“Bonaire”と伝えられていますが、今回リークしたベンチマークでは“Saturn”となっています。“Bonaire”はデスクトップ向けの“Sea Islands”ファミリーの1つとして伝えられていた名で、“Saturn”はその名からMobile向けの“Solar System”ファミリーと考えられますが、コアとしては同じものなのかもしれません。

◇Radeon HD 7790
  ・GPUコア:Boanire XT / 28nm
  ・Compute unit数:12
  ・StreamProcessor数:768
  ・TMU数:48
  ・コア周波数:1075MHz
  ・搭載メモリ:GDDR5 2GB
  ・メモリインターフェース:128-bit



「HD 7000シリーズの新製品」がまもなく登場。AMD,PS4でも使われそうな技術など,GPUビジネスの今後を予告 (4Gamer.net)

関連する話題として・・・。
4Gamer.netでAMDのデスクトップGPU部門のProduct managerを務めるDevon Nekechuk氏へのインタビュー記事が掲載されており、その中でGPU事業の今後について触れられています。

注目すべき点は2つあり、まず1つめが2013年中にRadeon HD 7000 seriesの新製品がまもなく登場することです。Radeon HD 7000 seriesの新製品は複数が用意されており、うち1つは販売数が多くなる価格帯に向けた製品と述べています。おそらくこの「販売数が多くなる価格帯に向けた製品」に相当するのがRadeon HD 7790ではないかと思われます。
2つめは2013年末までに新世代の製品群を発表する予定であることが明かされたことです。以前示されたロードマップでは2013年第4四半期は描かれていませんでしたが、おそらくこの第4四半期に何かしらの動きがあるのでしょう。




ノートPCは・・・
重量875gの軽量Ultrabook NEC LaVie G タイプ Zicon
パソコン工房icon Faithicon LaVieシリーズ(NEC) 富士通直販モデル(ノートPC)
日本の直販パソコンをリードする、エプソン VAIO Zシリーズ ソニースタイル
PCパーツの通販は・・・
ソフマップicon 1's TSUKUMO ネットショップ ドスパラ パソコン工房 フェイス

LGA1150 CPU “Haswell”:
ドスパラ  ark Online store  1's - PC ONE'S  TSUKUMO  Faith icon
LGA1150マザーボード:
ドスパラ  ark Online store  1's - PC ONE'S  TSUKUMO (ATX)  TSUKUMO (MicroATX)  Faith icon  Sofmap (Z87搭載マザー) icon
コメント
この記事へのコメント
133218 
1075MHz・・・これはいつもの コア数削ったけど周波数上げて性能維持したよ。でも消費電力はむしろ上がったよ、フラグ!
2013/03/10(Sun) 19:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133226 
7770改&OC?
2013/03/10(Sun) 22:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133229 
7890とか7930とか言われた7870XT同様電圧モリモリ爆熱型ということか・・・
2013/03/10(Sun) 23:35 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
133231 
>133218
とりあえず違うぞ
無駄なコストを払ってでもダイを正方形にしないと
精神的に気が済まない馬鹿正直なAMDが
256SP+192SP+192SPという構造のGPUを作る訳がない
(これはブロックダイアグラムを見れば分かる)
つまり元々は768SPのコアであり28nmの立ち上がりのグダグダっぷりから歩留まりを考えて
最初から8000系でリネームを出す事を前提で7000系が作られたんだよ
つまり7790は8770となる予定だった物で
これがフルスペック版だという事
従ってこれと同じ理屈で1536SPの7890が出る可能性もある
(7800系もブロックダイアグラムを見ると
7700系を二重にした構造になっているので256SP*6がフルスペック)
要するに廉価版じゃなく完全版だよ
2013/03/11(Mon) 00:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133237 
256bitじゃなかったんですかーやだー
2013/03/11(Mon) 03:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133247 
SP数増えても、それほど性能上がらない?
だからクロックを上げた?
2013/03/11(Mon) 10:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133256 
>133231
133218だが、Radeon HD5830や6790のようにならないかを危惧しているんよ。
Geforce GTX480に対する580のような完全・改良版ならたしかに問題ないんだけどね・・・。
2013/03/11(Mon) 14:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133259 
要するにGTX480と580みたいな関係だろうか
Fermiの時みたいな設計の見直しはないけれども
2013/03/11(Mon) 19:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
133339 
>133231
高確率でGFで作られたPS4用の廉価版

と言う話は何処いった。記事の内容そのままに、主張が右往左往してるな。
2013/03/13(Wed) 23:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://northwood.blog60.fc2.com/tb.php/6625-3548eded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック