北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
日々北森瓦版をご愛読いただきありがとうございます。

全盛期ほどの勢いはなくなりましたがこれもまた栄枯盛衰、むしろ身の丈に合った規模で平衡を維持していますので、これもこれでよいかなと考えています。

ところで、覚えていますか引き出しPCを。

不幸にも、黒塗りの窒息ケースに突っ込まれたA10-7860K。

そこは灼熱地獄、エアフローが全くない。

ならばどうすればいいか。
[【北森瓦版蝋燭レビュー 8】引き出しPC Mk.II―改良された私の魅力はどう?]の続きを読む
このエントリーは完全に雑記。

艦これの夏イベント、諸事情により8月25日までにE-7を攻略しなければならなかった。

その“諸事情”を写真でお送りしたい。
[【あるみフレンズ】銀色のアイツとともに山陰へ]の続きを読む
AMD Radeon RX Vega 32, RX Vega 28 rumored to be coming(TweakTown)
AMD Preparing To Launch 13 Vega-11 Based Graphics Cards, GPU Passes Certification(WCCF Tech)

先日リリースされたRadeon Software Crimson Relive Edition 17.9.2でRadeon RX Vegaの2-way Multi-GPUのサポートが追加された。さらに最近の噂として、“Vega 11”を搭載したグラフィックカード製品が合計で13種類用意されているというものがある

“Vega 11”は“Polaris 10”ないしは“Polaris 20”をベースとしたRadeon RX 400 / RX 500の後継となる。“Vega”世代のGPUの命名体系はRadeon RX Vegaの後にCompute Unitの数を表す数字が入るもので、“Vega 11”を搭載する製品はRadeon RX Vega 32ないしはRX Vega 28となることが予想される。
[“Vega 11”はRadeon RX Vega 32, RX Vega 28として登場するかもしれない]の続きを読む
Swedish website broke the news Intel ready to release i3-7360X(Baidu)

BaiduにLGA2066対応のCore i3 7360Xなるものが紹介されています。

情報元はスウェーデンのWebサイトらしいですが、上記からその元をたどることは出来ません。

そのCore i3 7360Xのスペックですが 2-core,4-thread / 4.30GHz / L3=4MB / TDP112W で周波数がCore i3 7350Kよりも100MHz高いこと、LGA2066に対応すること、TDPを除けば既存のCore i3 7300 seriesのスペックに準じています。ただし、掲載されている写真には、“QM72 4.00GHz”の刻印があり、周波数4.30GHzを裏付けるものは少なくとも上記を見る限りではありません。
[【怪情報】LGA2066対応のCore i3 7360X?]の続きを読む
Noctua NH-L9a-AM4 and NH-L12S are ready for little boxes(The Tech Report)
Noctua presents NH-L9a-AM4 and NH-L12S AM4-compatible low-profile coolers(Guru3D)
NH-L9a-AM4(Noctua)
NH-L12S(Noctua)

NoctuaからMiniITXケースなど小型PCに対応したロープロファイルCPUクーラー―“NH-L9a-AM4”と“NH-L12S”が発表されました。

“NH-L9a-AM4”は末尾の“AM4”が示すとおりSocketAM4に対応するCPUクーラーで搭載するファンは92mmです。高さはヒートシンクのみで23mm、付属のファンをあわせた高さは37mmとなります。OC向けではなく、使用するCPU/APUはTDP95W以下が推奨されています。
[【Noctua】小型PC向けのNH-L9a-AM4とNH-L12Sを明らかに]の続きを読む
Intel shows off 10-nm Cannon Lake wafer and talks process tech(The Tech Report)
Intel shows off 10nm Cannon Lake wafer at Beijing event(bit-tech.net)

Intelは9月19日、北京でtechnology and manufacturing eventを開催し、最先端のシリコン製造技術を明らかにした。最も興味深いのは同社の次世代プロセスとなる10nmプロセス技術で製造された“Cannon Lake”のシリコンウエハが披露されたことである。同社は10nmプロセスでのField-programable gate arreys (FPGA) の製造計画も明らかにした。加えて、さらにデータセンター向けとして64層3D NAND Flashの出荷が開始されたことも明らかにした。
[【Intel】“Cannon Lake”のウエハをお披露目、製造プロセス技術について説明]の続きを読む
AMD to Build 2nd Gen. Ryzen and Radeon Vega on GloFo 12nm(techPowerUp!)
AMD Moving to 12nm Vega and Ryzen in 2018 (Guru3D)
AMD wants Radeon Vega and Ryzen on 12nm LP process next year(VideoCardz)
GlobalFoundries reveals their 12nm process node(OC3D)

AMDは第2世代のRyzen CPUとRadeon Vega GPUをGlobalFoundriesが発表した12nm LP FinFETプロセス(以下12LP)で製造する。第2世代のRyzenとあるが、これは“Zen 2”とはまた異なる物と考えられる。“Zen 2”はマイクロアーキテクチャの改良と7nmプロセスへの移行が行われる世代である。また12LPは現行の14nmプロセスの光学的シュリンクと考えられる。

12LPにより、AMDはイールドの向上と、周波数の向上を得ることが出来ると予想される。12LPを使用したAMDの新世代のRyzenは2018年上半期に登場予定である。
[【GlobalFoundries】12nm LPを発表―2018年のAMDを支えるプロセスに]の続きを読む
Intel reschedules Cannon Lake launch to year-end 2018, say sources(DigiTimes)
Intel Delays 10nm Cannon Lake CPUs To End Of 2018(WCCF Tech)

上流サプライチェーン筋の情報によると、Intelは10nmプロセスの“Cannon Lake”を2018年末に更に延期し、ノートPCのベンダーやサプライヤーに影響が出ているという。

“Cannon Lake”世代をスキップし、次の“Ice Lake”世代に注力するベンダーも出てきている、と続けていますが、最初の10nmプロセスCPUとなる“Cannon Lake”が2018年末に更に延期されるというこの話が本当ならば、“Ice Lake”を待つどころの騒ぎではないように思えます。
[“Cannon Lake”が2018年末に更に延期されたという噂]の続きを読む
Intel NUC Roadmap: Coffee Lake and Kaby Lake with discrete graphics from Q2 / 2018(ComputerBase.de)
Intel NUC Roadmap 2018 – 2019 – Gemini Lake, Coffee Lake, and Kaby Lake H(CNXSOFT)

Intelの小型PCであるNUCのロードマップが明らかになった。これによると2018年のNUCのフラッグシップモデルは“KabyLake-H”に単体GPUを組み合わせた物となる。また“Coffee Lake”や“Gemini Lake”を搭載した物も登場する模様である。

上から順に見ていきます。
[Intel 2018年のNUCロードマップ]の続きを読む
Custom-design Radeon RX Vega Cards by Mid-October(techPowerUp!)
Custom Radeon RX Vega cards to arrive by mid-Oct says report(HEXUS)
AMD Radeon RX Vega custom cards no sooner than mid-October(VideoCardz)

供給の問題と価格高止まりのが続いているが、Radeon RX VegaのAIBパートナーによるカスタム設計の製品が10月中旬に登場する見込みとなった。ASUSはROG Strix seriesとしてカスタム設計のRadeon RX Vega 64とRX Vega 56を8月にいち早く発表している。
 
情報元はHardware.frで、これによると10月中旬―つまり3~4週間後をめどに各ベンダーからカスタム仕様のRadeon RX Vega搭載カードが登場する模様です。

ただ今のところ記憶にある限りではカスタム仕様のカードを何らかの形で明らかにしたのは前述のASUSのROG Strix seriesのみで他のベンダーからはまだカスタム仕様のRadeon RX Vega series搭載カードは明らかにされていません。今後徐々に姿を見せ始めるでしょうか。