北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Ryzen 5 Six-Core Processors to Launch in Q2-2017(techPowerUp!)
Where is Ryzen 5 and Ryzen 3?(VideoCardz)

AMDは6-coreのRyzenを2017年第2四半期(4月~6月)に予定している。言い換えると3月2日に登場するのは8-coreのRyzen 7のみとなる。そして最も低価格のRyzen 3は2017年下半期とされている。

VideoCardzには“Get Ready For The Reterun of Innovation And Competition”と題されたスライドが掲載されています。そこにRyzen 7, Ryzen 5, Ryzen 3の登場予定時期が記されています。Ryzen 7は公式発表にあったとおり3月2日となっています。そして本題のRyzen 5は第2四半期となっています。Ryzen 5は6-core/12-threadのモデルと4-core/8-threadがありますが、この両者で登場時期の差があるかどうかまでは言及されていません。Ryzen 3は下半期と記されています。

Ryzen 5 1600Xについてはスペックもスライドで公開され、6-core/12-threadという点は既報通りながらも、周波数はBase 3.60GHz/Boost 4.00GHzと事前の予想よりも高く、8-coreの上位モデルであるRyzen 7 1800Xと同等の数字となっています。また、CineBench R15における性能がCore i5 7600Kと比較されており、69%上回るとされています (同じ価格帯ということでCore i5 7600Kが比較対象なのだろうが、この通りだとするとオーバーキル気味である)
Intel announces Atom C3000 16-core Denverton parts(bit-tech.net)
Intel Announces Atom C3000 Line with up to 16-cores and Enterprise Level Features(techPowerUp!)
Intel(R) Atom(TM) Processor C3338(Intel ARK)

Intelは最大16-coreとなるAtom C3000 seriesを発表した。
[“Denverton”―最大16-coreのAtom C3000 seriesが発表される]の続きを読む
MSI Launches Low-Profile AMD RX 460 Graphics Cards in 2 GB and 4 GB Flavours(techPowerUp!)
MSI Adds Low-Profile AMD Radeon RX 460 Graphics Cards to Lineup(AnandTech)

MSIは2月21日、Radeon RX 460搭載グラフィックカードのラインナップを拡充し、“Radeon RX 460 4GT LP”と“Radeon RX 460 2GT LP”を発表した。前者はGDDR5を4GB、後者は2GB搭載する。いずれもTDP75WでPCI-Express電源コネクタは搭載しない。そして2スロットでファンを2基搭載したロープロファイル仕様のカードとなる。
[MSI ロープロファイル仕様のRadeon RX 460搭載カードを発表]の続きを読む
◇Ryzen 7がローンチされる
Innovation and Competition Return to High-Performance PCs March 2nd with Worldwide AMD Ryzen 7 Availability

AMDは2月22日、デスクトップ向けProcessor製品となるRyzen 7のglobal launchを発表した。本日をもって全世界の小売店およびOEMで予約が開始される。

「3月2日に全世界のゲーマーおよびエンスージアストは“Zen”を体験できるようになる。そしてRyzen 7のローンチにより、デスクトップPC市場に新たな風を吹き込む」
[Ryzen 7がローンチされる―販売解禁は3月2日 他]の続きを読む
Confirmation: GeForce GTX 1080 Ti presented on 28 February(IO-tech)
NVIDIA to Steal AMD's Ryzen Limelight on Feb 28(techPowerUp!)

NVIDIAはGeForce GTX 1080 Tiをサンフランシスコで開催されるゲーム開発者向けイベント―GDCで明らかにする模様だ。

IO-techが得た情報によると、NVIDIAはGeForce GTX 1080 Tiを2月28日に開催する“GeForce GTX Gaming Celebration event”で明らかにする。ただし、店頭に並ぶのは3月となる。

Nvidia GeForce GTX 1080 Ti Arrives late March(Guru3D)

実際に店頭に並ぶ時期については3月下旬という話が出ています。

GeForce GTX 1080 TiはTitan X同様にGP102を使用したグラフィックカードになると言われており、前々よりその存在は噂されていました。そのスペックについてはメモリはGDDR5X 12GBを搭載、CUDA core数は3328になるとされています。

◇Ryzenのベンチマークスコア 1 - Ryzen 7 1800X@3.60GHzのCPU Mark
AMD Ryzen 7 1800X 8 Core CPU Benchmarks Leaked – Giving Intel’s $1000+ 8-Cores A Run For It(WCCF Tech)

発売がいよいよ近づいてきた“Summit Ridge”ことRyzenですが、そのベンチマークスコアも徐々に明らかにされつつあります。

CPU Markのスコアはベンチマークスコアが明らかになり始めた時期にRyzen 7 1700X相当のES品のスコアが明らかにされましたが、今回新たにRyzen series最上位となるRyzen 7 1800X相当のES品を使用したスコアが掲載されています。

このスコアはRyzen のBoost機能が動作しない状態で計測されているものの、それでも今までにない良好なスコアを見せています。
[ベールを脱ぎつつあるRyzenのベンチマークスコア、そして発売予定日]の続きを読む
「ワラワハチト疲レタノジャ シバラク 寝ル」―某深海棲艦談

・・・今回は姿を見せなかったダイソンもとい戦艦棲姫。
随伴艦でこき使われすぎてストライキを起こしたか、はたまた次のイベントで装い新たに戦艦棲姫・改として再登場するフラグなのか。

「彩雲(輸送用分解済み)」2機の輸送を終えるといよいよ後半MAPである。後半MAPでは最近のイベントではおなじみとなったギミックが2個ほど仕込まれている。
[西宮艦隊不定期航海日誌―'17冬 「光」作戦 E-3甲後半の記録]の続きを読む
AMD Radeon RX 500 Series Family To Feature High-Performance Vega 10 and Mainstream Vega 11 Based Graphics Cards(WCCF Tech)

WCCF TechではRadeon RX 500 seriesに関する新たな情報を入手した。Radeon RX 500 seriesは複数種類が投入され、top-to-bottomで投入される。そして新しいNext Compute Unit (NCU) アーキテクチャが導入される。

Radeon RX 500 seriesのflagshipはCES 2017でも披露された“Vega 10”である。“Vega 10”は新しいアーキテクチャとHBM 2が導入される。HBM 2の導入によりメモリが高速化される。
[Radeon RX 500 seriesには“Vega 10”と“Vega 11”がある]の続きを読む
How fast is Ryzen?(VideoCardz)
AMD Ryzenのベンチマークリーク、いよいよIntel超えが現実のものに(Gigazine)

今回VideoCardzではRyzenの3DMark FireStrikde Physicsのスコアを紹介する。なぜ3DMark全体のスコアではなくPhysicsのスコアなのかというとこのスコアがほぼCPUのみで計算されるスコアで、GPUの性能に影響されないからだ。またPhysicsのスコアはコア数の増加で良好に向上する。

使用されているのはRyzenのES品です。先日リークした製品版のスペックと照らし合わせると以下のようになります。
[Ryzenの3DMark FireStrike PhysicsのスコアとNDA解禁予定日]の続きを読む
AMD Ryzen 7 1800X, 1700X & 1700 February 28 Launch Confirmed – Available Now For Pre-Order At €499, €389 & €319(WCCF Tech)

Ryzenのうち、Ryzen 7 1800X, 1700X, 1700の3製品は2月28日にローンチされる。そして同じ日にAMDはGDC 2017で“Capsiaicin & Cream”と呼ばれるイベントを開催する。このイベントはライブ配信され、エンスージアスト向けのGPU製品となる“Vega”についてもいくつかの事柄が明らかにされる見込みだ。

WCCF Techのページを見るとRyzenのロゴが入った黒い箱の写真が貼られています。これがRyzenのBOXパッケージになるようで、真っ黒な箱に白いRYZENの文字と橙色のリング状マークがあしらわれています。
[Ryzen 7 1800X, 1700X, 1700は2月28日にローンチされる・・・らしい]の続きを読む